瀬戸内さざなみ線の旅へ 瀬戸内さざなみ線の旅へ
HOME 呉線おでかけ情報 お知らせ&更新情報 観光列車etSETOra  一駅歩こ 呉線ギャラリー 思い出写真館 委員会について 関連リンク お問合せ プライバシーポリシー

 観光列車「etSETOra(エトセトラ)」

忠海駅-安芸幸崎駅の海岸を行くエトセトラ
忠海駅-安芸幸崎駅の海岸を行くエトセトラ

コンセプト

列車名の「エトセトラ」という言葉は、ラテン語で「その他いろいろ。等々。…など。」という意味があり、「えっと」は、広島弁で、「たくさんの」「多くの」という意味ももっています。「エトセトラ」で行く旅は、多くのせとうちの魅力を感じることができる、自分だけ、自分たちだけの自由な時間を愉しむ旅。
エトセトラのロゴマークは、人・街・食・伝統・風習などの様々な思いが、ひとつのレールで繋がり、また違う地域を訪れることで、更に大きな繋がりを持つ。そんな思いを、「et SETO ra」の文字が繋がることで表現しました。

車両紹介

外観は瀬戸内の海の「青」海岸線から見える波の「白」をイメージし、せとうちの穏やかな風景を感じさせるシックなデザインです。
安芸幸崎駅近くの造船所をバックに
安芸幸崎駅近くの造船所をバックに

海岸線を須波駅に向かう後ろ姿
海岸線を須波駅に向かう後ろ姿

三原駅に停車中のエトセトラ
三原駅に停車中のエトセトラ
車両は、キロ47系気動車2両編成の快速列車。全席指定のため、乗車券のほかに普通列車用指定席グリーン券が必要です。定員は40人。

往路車内では、沿線の特産品を用いた洋菓子や和菓子をお召し上がりいただけます。
※事前予約となります。季節・仕入状況などにより内容に変更がある場合がございます。
1号車
1号車

2号車
2号車

トレインバー
トレインバー
復路車内のバーカウンターでは、酒どころ広島ならではの多種多様なお酒とこだわりのおつまみを提供します。

運行区間

運行区間
[往路]広島~尾道(呉線経由)
[復路]尾道~宮島口(山陽線経由)
運行区間
運転日  月・金・土日祝(週4日)運行(年末年始を除く)

停車駅と時刻

[往路]広島~尾道(呉線経由)

駅名  
広島 9:32発
10:23発
安芸津 11:13発
竹原 11:28発
忠海 11:39発
三原 12:18発
尾道 12:32発

[復路]尾道~宮島口(山陽線経由)

駅名 平日 土日祝
尾道 14:24発 13:45発
三原 14:40発 13:59発
西条 15:30発 15:01発
広島 16:10発 15:36発
宮島口 16:40発 16:07発

運賃・料金

全車指定席で、乗車券の他に普通列車指定席グリーン券が必要です。
上り(広島駅~尾道駅):おとな2,520円、こども1,760円
下り(尾道駅~宮島口駅): おとな3,680円、こども2,690円

※乗車日の1か月前の10:00から、全国のJRの主なみどりの窓口・主な旅行会社でお求めいただけます。
※指定席の空席情報は、最寄の駅でお尋ねください。
※3月以降の運転日は、別途お知らせします。

お問合せ (082)264-7420 (JR西日本広島支社営業課)

※平日10:00~16:00
Copyright ©2007-2019 瀬戸内さざなみ線利用促進委員会